あら浜の思い

「旬魚・鮨の店 あら浜」は宮城県亘理町と仙台市でお店を構えております。

元々漁師であった親方が、魚介類の宝庫である亘理町荒浜地区の旬の食材と漁師料理の伝統を受け継ぐという思いから、寿司屋として暖簾を亘理で掲げました。

店名は、地名の「荒浜」ではなく、「あら浜」。海の厳しさも恵みも知っている親方は、できるだけ多くの人に亘理に親しんでいただきたいと思い、より優しく見える「あら浜」としました。

名物であるはらこ飯をはじめとした「五季飯」や四季折々の郷土料理、寿司を通じて亘理町の、ひいては宮城県の伝統の味をご堪能いただけますと幸いです。

地元亘理の食材へのこだわり

亘理町の荒浜地区には、阿武隈川が太平洋に注ぐ河口があります。東北の山野の豊富な栄養に恵まれた海は、
1年を通して、新鮮で活きのいい魚介類の宝庫です。

「あら浜」では、地元亘理での食材にこだわりと誇りを持ち、もっとも美味しい時期に、もっとも美味しい料理でご提供しております。

漁師丼

はらこめし
はらこ飯
しゃこめし
しゃこめし
かきめし
かきめし
あなごめし
あなごめし
ほっきめし
ほっき飯

亘理の五季を

いまや全国的な知名度を誇るようになった亘理が発祥の郷土料理「はらこ飯」。当店では、「はらこ飯」の他、1年を通して四季折々の旬をご堪能いただきたいと思い、五季飯をご用意しております。

そのときだけ味わえる贅沢をぜひ当店で。

五季飯

あら浜の原点、握り

「あら浜」の原点は、寿司です。その時期に旬の活きのいい魚をそのまま味わう贅沢は、寿司の醍醐味。食材だけでなく、当店ではシャリはもちろんすべての工程で一手間を惜しみません。

「あら浜」の原点である寿司を五季飯とともにお楽しみください。

握り

  • 鮨
  • お品書き

亘理、仙台の2店舗で

亘理
外観
亘理店は、JR亘理駅よりタクシーで約10分。常盤道・鳥の海スマートICより車で5分の位置にあります。30台駐車可能な駐車場もございます。ご予約は受け付けておりません。
仙台
外観
仙台店は、夜22時まで営業しておりますので、ご宴会やご接待におすすめです。
名物である五季飯の他、お酒と合う一品料理やコース料理もご用意しております。

最上部へ